阪神ジュベナイルF(G1)の無料予想なら絶対にココ!!無料予想をみる

【京都2歳ステークス2022予想】軸におすすめしたい3頭を紹介!外枠が好走!

京都2歳ステークス2022予想

京都2歳ステークス2022予想の最終買い目を更新しました!

京都2歳ステークス2022のおすすめの注目馬3頭、穴馬2頭を公開しています。
コースの特徴や競走馬の血統、追い切りや過去10年のデータから予想していきます!

タップできる目次

京都2歳ステークス2022の概要

京都2歳ステークスはそのレース名で分かるように京都で開催されるレースです。

しかし、今年は京都競馬場が改修工事で使えないため、昨年に引き続き阪神競馬場で代替開催されます。

京都2歳ステークスは2歳限定競走ですが、注目したいのがその距離です。

芝2,000mという、2歳限定競走にしては珍しい典型的な中距離コースを採用しているのです。

デビューしたての2歳馬は身体が出来上がっていないため、中距離色の見込みがある馬でもマイルを使うのが通例です。

しかし、京都2歳ステークスは芝2,000mが舞台なので、馬体が完成しつつある馬が参戦します。

過去にはエピファネイアやヴィクトワールピサがこの舞台を制しました。

また、シュヴァルグランやワールドプレミアといった馬も馬券に絡んでいます。

この舞台を好走した馬は将来の中・長距離界で活躍している馬が多いですね。

未来のミドル・ステイヤーホースは出てくるでしょうか?!

注目したい一戦ですね。

なお、京都2歳ステークスは2014年に重賞に昇格しましたが、それ以前も同名同条件かで開催されていました。

そのため、うましるでは阪神開催されていた2020年、2021年も含めた2012年から2012年の10年間のデータをまとめています。

京都2歳ステークス2022の開催内容

開催日11月26日(土曜) 15:40発走
格付けG3
開催競馬場阪神競馬場 阪神11R
コース芝2,000m
性齢2歳
斤量馬齢
1着賞金3300万円

京都2歳ステークス2022が開催される阪神の芝2,000mの特徴

阪神競馬場 芝2000mのコースで特徴を解説

阪神の芝2,000mは内回りコースを使用します。

スタートから最初のコーナーは約325mありますが、その間仁川の急坂(高低差1.8m)を駆け上がります。

この坂のため、スタートからペースを上げるのは難しく、必然的に後傾ラップになりやすいです。

最初の1.2コーナーは平たんですがコーナーが鋭角なのでスピードを落としながら各馬コーナーを立ち回ります。

向こう正面は300mほどでほとんど平たんです。

距離が長いため各馬は息を入れながら3.4コーナーに向かいます。

3.4コーナーは1.2コーナーよりも大きな造りで極端にスピードを落とさなくても立ち回ることができます。

そして、4コーナーに向かうにつれて下り傾斜になるので各馬はペースを引き上げながら最後の直線に入れます。

最後の直線はBコース使用時で約360mです。

全体的に下り傾斜が多いので各馬はトップスピードでゴールを目指すことができます。

しかし、ゴール手前1F付近にスタート直後に駆け上がった高低差1.8mの急坂が待ち受けています。

この坂をのぼったさきにゴールがあります。

阪神の芝2,000mは内回りコースを1周強走りますが、ゴール前の急坂を2度も駆け上がらなければならないので距離以上にタフな舞台となっています。

特に、3.4コーナーから直線にかけて各馬はスパートを仕掛けますが、それまでにスタミナが尽きかけている馬は直線の坂で脚が止まってしまいます。

坂を駆け上がるだけのスタミナとパワーが必要なのです。

また、この時期の阪神は開催後期に差し掛かっているので芝の痛みも見られます。

例え良馬場で開催されるとしても時計は出にくくなっているので、タフな条件下で走らされる可能性は高いです。

ゆえに、スタミナやパワーの要素が重要になりますよ。

京都2歳ステークス2022の出走馬

馬番馬名性齢斤量騎手
1アレクサ牡255.0斎藤新
2シュタールヴィント牡255.0坂井瑠星
3サイブレーカー牡255.0団野大成
4トップナイフ牡255.0横山典弘
5エゾダイモン牡255.0武豊
6グランヴィノス牡255.0川田将雅
7グリューネグリーン牡255.0M.デムーロ
8スマラグドス牡255.0松山弘平
9ヴェルテンベルク牡255.0西村淳也
10コスモサガルマータ牡255.0R.ムーア
11アイルシャイン牡255.0福永祐一
12ティムール牡255.0鮫島克駿
13ナイトキャッスル牡255.0C.デムーロ
14ロードプレイヤー牡255.0岩田望来
15ビキニボーイ牡255.0浜中俊

過去10年の京都2歳ステークスのデータと傾向


馬場
着順馬番馬名人気前走前走着順
201211エピファネイア1新馬1
24ダンツシアトル8デイリー杯2歳S(G2)10
 33テイエムダイパワー7新馬1
201319トーセンスターダム1新馬1
26アグネスドリーム5萩S(OP)9
 37サトノロブロイ4未勝利1
201416ベルラップ6黄菊賞(500万)1
稍重23ダノンメジャー2野路菊S(OP)1
 35シュヴァルグラン5未勝利1
201514ドレッドノータス3新馬1
21リスペクトアース5新馬1
 33アドマイヤエイカン1札幌2歳ステークス(G3)1
201613カデナ3百日草特別(500万)2
29ヴァナヘイム1萩S(OP)2
 310ベストアプローチ6新馬1
201716グレイル2新馬1
22タイムフライヤー1萩S(OP)1
 31ケイティクレバー5黄菊賞(500万)2
201811クラージュゲリエ1札幌2歳ステークス(G3)3
26ブレイキングドーン4萩S(OP)除外
 32ワールドプレミア2新馬1
201918マイラプソディ1野路菊S(OP)1
26ミヤマザクラ2未勝利1
 34ロールオブサンダー3紫菊賞(1勝)1
202018ワンダフルタウン3萩S(L)3
29ラーゴム2アイビーS(L)2
 36マカオンドール7紫菊賞(1勝)3
202118ジャスティンロック5未勝利1
23ビーアストニッシド9未勝利1
 37フィデル2新馬1

【騎手】武豊騎手◎、外人騎手×

騎手成績単勝率連対率複勝率
武豊【3-1-1-3】37.5%50.0%62.5%
福永祐一【1-1-0-2】25.0%50.0%50.0%
松山弘平【1-0-1-2】25.0%25.0%50.0%
川田将雅【0-0-2-3】0.0%0.0%40.0%
M.デムーロ【0-0-0-4】0.0%0.0%0.0%
岩田望来【0-0-0-2】0.0%0.0%0.0%

過去10年の京都2歳ステークスで最も乗れているのが武豊騎手です。

過去10年内に8回騎乗し、3勝3着以内5回の好成績でした。

それ以外の好走騎手を見ると福永騎手や松山騎手、川田騎手も複勝率40%以上超えていて安定しています。

反対に京都2歳ステークスで調子を落としているのがM.デムーロ騎手でした。

2020年のライラック(4番人気)や2016年のソーグリッタリング(6番人気)、2015年のケルフロイデ(5番人気)に騎乗しましたがいずれも着外に敗れています。

また、岩田望来騎手も人気落ちの馬に騎乗していたとはいえ2度着外に敗れていました。

騎手の力量も問われやすい舞台です。

今年の出走馬で表に記載した騎手は以下の馬に騎乗します。

・エゾダイモン(武豊騎手)
・アイルシャイン(福永騎手)
・スマラグドス(松山騎手)
・グランヴィノス(川田騎手)

・グリューネグリーン(M.デムーロ騎手)
・ロードプレイヤー(岩田望来騎手)

【生年月日】早生まれの馬が絶好調

過去10年の京都2歳ステークスの勝ち馬はいずれも1~3月生まれの馬でした。

競走馬の出産シーズンは1~5月と幅広いですが、4,5月生まれの馬は勝ち馬がいません。

1着馬を予想する際は出走馬の生まれ月も確認するとよいでしょう。

今年の出走馬で4月以降に生まれた馬は7頭います。

・アイルシャイン
・アレクサ
・コスモサガルマータ
・シュタールヴィント
・ビキニボーイ
・ロードプレイヤー
・ヴェルテンベルク

京都2歳ステークス(G3)の無料予想なら絶対にココ!
競馬マガジン

毎週の重賞レースの予想が無料で配信されます!
LINEに友だち追加するだけでレース当日に無料予想が届くので競馬初心者にもおすすめです!

過去10年の京都2歳ステークスの人気別成績

人気成績単勝率連対率複勝率
1番人気【4-2-1-3】40.0%60.0%70.0%
2番人気【1-3-2-4】10.0%40.0%60.0%
3番人気【3-0-1-6】30.0%30.0%40.0%
4~6番人気【2-3-4-21】6.7%16.7%30.0%
7~9番人気【0-2-4-25】0.0%6.4%19.4%
10番人気以下【0-0-0-7】0.0%0.0%0.0%

上位人気の信頼度が高いレース

過去10年の京都2歳ステークスの好走馬を人気別に見てみると、3番人気以上の馬が8勝していますね。

とくに1番人気の馬は【4-2-1-3】で単勝率・複勝率70%ともに極めて安定しています。

また、配当を見ても昨年こそ馬連万馬券、三連単10万円馬券が飛び出しましたが基本的には馬連は100~1,000円台で落ち着いていますし三連単も万馬券4回で収まっています。

荒れた年が少なく、基本的には順当で決まることが多いレースです。

過去10年の京都2歳ステークスの枠番別成績

枠番成績単勝率連対率複勝率
1枠【2-1-1-6】20.0%30.0%40.0%
2枠【0-1-1-8】0.0%10.0%20.0%
3枠【1-2-2-5】10.0%30.0%50.0%
4枠【1-1-1-7】10.0%20.0%30.0%
5枠【0-0-1-10】0.0%0.0%9.1%
6枠【2-3-1-5】18.2%45.5%54.5%
7枠【2-0-2-11】13.3%13.3%26.7%
8枠【2-2-1-14】10.5%21.1%26.3%

阪神開催では外枠が好走している

過去10年の京都2歳ステークスを枠順別にまとめました。

京都開催のころは内・中・外枠問わず好走馬が出ていました。

しかし、阪神で代替開催された2020年、2021年度において馬券に絡んだ6頭のうちの5頭は6枠より外の馬でした。

また、この2年の勝ち馬ジャスティンロックとワンダフルタウンはともに7枠から発走しています。

阪神開催に限ってみれば外枠に入った馬のほうが好走しているのが分かります。

過去10年の京都2歳ステークスの前走着順別成績

前走着順成績単勝率連対率複勝率
1着【7-5-8-35】12.7%21.8%36.4%
2着【1-2-1-2】16.7%50.0%66.7%
3着【2-0-1-6】22.2%22.2%33.3%
4着以下【0-2-0-23】0.0%8.0%8.0%

前走1着馬が圧倒!

過去10年の京都2歳ステークスで馬券に絡んだ30頭のうちの20頭が前走を勝利していました。

そして、前走が4着以下だった馬は25頭出走していますが馬券に絡んだのは2頭のみです。

予想する際は前走で最低でも前走で3着以上に入選している馬から馬券を検討したいですね。

今年の出走登録馬で前走4着以下に敗れている馬はビキニボーイがいました。

京都2歳ステークス2022の注目馬3頭

京都2歳ステークスは比較的堅い決着で決まりやすいです。

今年の出走馬で本命に挙げたい3頭の馬を紹介します。

グランディノス

今年の注目株はグランディノスです。

母はヴィブロスやシュヴァルグラン、ヴィルシーナを輩出したハルーワスウィートで、オーナーは大魔神こと佐々木主浩さんです。

前走の新馬戦は阪神の芝2,000mで行われました。

超スローからの上がり3F勝負となりましたが、中団でどっしりと構え、坂の手前で一気に加速をつけて勝利。

ノーステッキで勝ち切っているように、高いポテンシャルを感じました。

新馬戦と全く同じ阪神芝2,000mでレースを行えますし、新馬戦だけ見ても着差以上に強い勝ちっぷりだったのでここでも期待したいですね。

★評価点
・新馬戦が強い
・上がり勝負に強い
・データと相性がいい早生まれ組
・ハルーワスウィートの仔

▼課題
・特にありません

エゾダイモン

新馬戦こそマイルが短かったのか、4着に敗れてしまいましたが前走の新馬戦は距離を伸ばしたことが功を奏し、初勝利をつかみました。

その未勝利戦は今回と同じ芝2,000mでしたが、ラスト1Fでペースを引き上げて余裕を持って勝利しています。

血統的には半兄に香港ヴァーズを勝利したグローリーヴェイズがいる血統です。

母方には初代三冠牝馬であるメジロラモーヌもいる良血馬ですね。

また、ハーツクライ産駒は京都2歳ステークスで【3-1-3-3】と好走していますし、鞍上もこの舞台相性がいい武豊騎手というのもポイントが高いです。

オーナーはサイバーエージェントの藤田晋氏です。

武豊騎手×武幸四郎調教師×藤田晋氏のトリプルタッグで、昨年のファンタジーステークス以来の重賞タイトルをつかみたいですね。

★評価点
・データと相性がいい血統&騎手
・良血馬

▼課題
・特にありません

コスモサガルマータ

前走の紫菊賞は最後方からの競馬で上がり最速33秒1の末脚を使って勝利を手にしました。

この時の阪神は時計の出やすい馬場条件で、しかも外回りコースを使用したのでトップスピードを維持しやすい条件でしたがそれでも33秒1の末脚は立派です。

前走よりも距離は1F伸びるうえ、阪神の芝2,000mは内回りを使用するので前走のように速い上がりを出せるかが課題となりそうです。

しかし、現在の阪神は外目が伸びるので位置取りを確保してしまえば上がりに期待できるかもしれません。

この舞台はかつて父のヴィクトワールピサも制した舞台。

父仔制覇となるか、注目ですね。

★評価点
・上がりの速い脚を使える
・父もこの舞台を勝利している

▼課題
・1F延長
・前走のようにトップスピードを出せるか
・データと相性の悪い4月生まれの馬

京都2歳ステークス2022の穴馬2頭

京都2歳ステークスは穴馬が台頭することはあまり見られませんが、昨年は9番人気のビーアストニッシドが馬券に絡み、馬連万馬券が飛び出ました。

今年も昨年同様阪神で代替開催されるので荒れるかもしれません。

今年の出走馬で配当妙味に期待できそうな馬を2頭紹介します。

トップナイフ

前走の萩ステークスは6番人気の低評価ながらも2番手の位置で先行しながらあざやかに勝利しています。

逃げるスズカダブルの後目で競馬を行い、直線で鋭く脚を延ばしているのが印象的なレースでした。

ラスト1F、阪神の急な上り坂の前で加速していることや、洋芝で力が求められる札幌で結果を残していることからもパワー型の馬ですね。

現在の阪神は開催後期に差し掛かっていて芝の痛みも目立ち、パワーも求められやすくなっているので、もしかしたらかみ合う可能性もあるでしょう。

★評価点
・パワー型の馬
・現在の阪神と合いそう

▼課題
・何度か勝ち負けを繰り返している

ロードプレイヤー

前走の未勝利戦は東京の芝2,000mで2着とはいえ上がり最速33秒1の末脚で入選しました。

そして、その前の新馬戦(新潟芝1,800m)では上がりタイム32秒5の末脚でゴールしているように、上がり勝負に定評があります。

京都2歳ステークスもスローからの上がり勝負になることが多いため、末脚勝負になればチャンスはあるかもしれないです。

しかしながら、関東馬は過去10年で1頭しか馬券に絡んでおらず、データ的な不安要素もいくつかありますね。

データのジンクスを突破できるか、注目です。

★評価点
・上がりの脚が速い

▼課題
・相性の悪いデータがいくつかある(関東馬・岩田望来騎手騎乗・4月生まれ)

京都2歳ステークス2022予想の最終買い目

京都2歳ステークス予想(晴れ良馬場想定)

今年の京都2歳ステークスは阪神競馬場で土曜日に開催されます。

金曜日の正午時点で芝状態は良馬場の発表ですが、含水量9~11%ほど含んでいてかなり稍重よりの良馬場です。

しかし、明日土曜日の阪神競馬場界隈は晴れのち曇りで降水確率は10%です。

雨はおそらく降らないでしょうし、気温も20度弱あるみたいなので馬場は乾くでしょう。

ただし、開催後期に差し掛かっていて馬場の痛みは随所に見られます。

そのため、うましるでは晴れの良馬場で、時計はまずまずかかる状態(高速馬場ではない)を想定しながら予想を行います。

◎本命 5 エゾダイモン

ハーツクライ
メジロツボネ
母父スウェプトオーヴァーボード
主な勝ち鞍2歳未勝利 2022年
前走2歳未勝利 1着

本命はエゾダイモンにします。

前走の未勝利戦は中京の稍重馬場において、ラスト1Fでペースアップして勝利を収めているように、タフな馬場でも加速できるのは好材料です。

今回は有力馬の一角であるグランディノスが現在の馬場適性に関してかみ合うか未知数な反面、エゾダイモンは前走でタフな馬場における適性を証明しています。

相手関係を見てもここはまだまだ上位争いできるでしょうし、連軸馬券で中心にしたいですね。

〇対抗 4 トップナイフ

デクラレーションオブウォー
ビーウインド
母父スピニングワールド
主な勝ち鞍萩S(L) 2022年
前走萩S(L) 1着

トップナイフは対抗にします。

過去の戦績を見ても現在の時計がかかりつつある阪神とマッチしているのはトップナイフだと思います。

洋芝で力のいる札幌で好走していることや、血統面からみてもパワー型の馬なので現在の阪神でも出し切れるでしょう。

内枠を引きましたが持ち前のパワーのある競馬を生かせば馬場の痛みが目立つ内ラチでも差のない競馬ができると思います。

▲単穴 6 グランヴィノス

キタサンブラック
ハルーワスウィート
母父Machiavellian
主な勝ち鞍2歳新馬 2022年
前走2歳新馬 1着

人気のグランディノスは単穴にしました。

新馬戦は非常に強い内容でしたが、ひとえに現在の時計のかかりやすい馬場がグランディノスの脚質と合うか未知数だったので3番手評価にしています。

血統的には父がスタミナ&パワー自慢のキタサンブラックなのでなんとかなる可能性もありますが、前日の段階で単勝オッズ1倍台はこれまでの実績に関して少々過剰人気勘も強いですね。

新馬戦が強い内容だったので抑えておきますが、あまり強くは狙いません。

☆大穴 12 ティムール

キズナ
ホワイトローズII
母父Tapit
主な勝ち鞍2歳未勝利 2022年
前走2歳未勝利 1着

ティムールも抑えておきます。

新馬戦、そして前走未勝利戦の持ち時計自体はそこまで目立つものではありませんが、血統背景が面白い馬です。

父のキズナはパワー型の産駒を多く輩出しているうえ、母の父がアメリカ生まれの競走馬タピットです。

血統背景から、タフな馬場で好走しそうな感じがしますし、現在の阪神が時計のかかるようでしたら激走に期待できそうです。

単勝

5 エゾダイモン

馬連ボックス

4、5、6、10、12

三連複ボックス

4、5、6、10、12

以上になります。
京都2歳ステークスの予想の参考にしてみてください!

よかったらブックマーク&シェアお願いします!
タップできる目次