スプリンターズS(G1)とシリウスS(G3)の無料予想なら絶対にココ!!無料予想をみる

【サマーチャンピオン2022予想】本命におすすめしたい3頭はこちら!

サマーチャンピオン2022予想

サマーチャンピオン2022の注目馬3頭を公開しています。
コースの特徴や競走馬の血統、過去10年のデータから予想していきます!

サマーチャンピオン2022予想の最終買い目を更新しました。

タップできる目次

サマーチャンピオン2022の概要

サマーチャンピオンは2001年に創設された夏の短距離ダート重賞です。

ハンデ競走ということで波乱のレースになりそうに思いますが、近年の好走馬を見ると、人気を集めたJRA勢が好走していてそこまで大きな波乱は見られません。

貴重な短距離ダート重賞のため、JRAからもダートスプリンターが集まりがちですが、同じく短距離ダート重賞である盛岡のクラスターカップも同じ時期に開催されるため、意外と有力馬は分散しやすいです。

それでも今年は短距離ダートで結果を残しているシャマルやレディバグ、また、NHKマイルカップを制したラウダシオンも参戦します。

夏の佐賀競馬が盛り上がることでしょう。

サマーチャンピオン2022の開催内容

開催日8月25日(木曜) 18:00発走
格付けJpn3
開催競馬場佐賀競馬場 佐賀10R
コースダート1,400m
性齢3歳以上
斤量ハンデ
1着賞金3000万円

サマーチャンピオン2022が開催される佐賀のダート1,400mの特徴

佐賀競馬場 ダート1400mのコースで特徴を解説

佐賀競馬場は1周が約1,100mの小回りコースで、右回りの競馬場となっています。

スタート地点はホームストレッチの右端で、4コーナーの奥ポケットからの発走になります。

最初の1コーナーまでの距離は約350mと地方競馬のコースの中では長いです。

そこまでポジション争いは激しくならず、枠の影響も少なくて、比較的ゆったりとしたペースで進行します。

最初のコーナーは地方競馬らしく小回りで角度がきつく、各馬はここでペースを落としつつ息を入れます。

向こう正面は比較的長めに取られていますが、1周が短いこともあり、差しや追い込み馬はこのあたりから動き出すことも多々あります。

3.4コーナーも1.2コーナー同様角度のきついコーナーとなっていて器用さが求められます。

また、最後の直線が短いため、各馬はこのあたりから進出を開始します。

最後の直線は約200mと短く、逃げや先行馬の好走率が高くなっています。

佐賀競馬ならではの特徴は、内ラチのダートが深くなっています。

佐賀競馬は意図的に内ラチ沿いのダートを深くしているので、各馬は内ラチ沿いを避けるようにして競馬を行います。

そのため、距離以上に走ります。

ただし、騎手によってはわざとパワーが求められる内ラチを選択して奇襲をかけることもしばしばあり、騎手の力量と馬の力が問われやすいコースとなっています。

サマーチャンピオン2022の出走馬

馬番馬名性齢斤量騎手
1グレートコマンダー牝852.0細川智史
2サクセスエナジー牡859.0松山弘平
3コンバスチョン牡353.0川田将雅
4レディバグ牝454.0酒井学
5リュウノシンゲン牡452.0山口勲
6ラウダシオン牡558.0M.デムーロ
7ナンヨーアミーコセ952.0飛田愛斗
8スーパースナッズ牝752.0田中直人
9ユアマイラブ牡952.0浅野皓大
10キタカラキタムスメ牝552.0竹吉徹
11コウエイアンカセ752.0大山真吾
12シャマル牡457.0川須栄彦

過去10年のサマーチャンピオンのデータと傾向


馬場
着順馬番馬名人気前走前走着順
201216テイクアベット1プロキオンS(G3)6
稍重211ラブミーチャン4習志野きらっとS(重賞)1
 34スーニ3プロキオンS(G3)10
201319エーシンウェズン3プロキオンS(G3)11
210ガンジス1プロキオンS(G3)6
 33コスモワッチミー6トレノ賞(重賞)8
201414エーシンビートロン2天保山S(OP)1
不良22ビッチシフター5名港盃(重賞)1
 310タガノジンガロ4アサヒスーパードライ(A)1
201518タガノトレール1プロキオンS(G3)4
210タガノジンガロ5サマーC(Jpn3)1
 35レーザーバレット3かきつばた記念(Jpn3)2
201614グレイスフルリープ1コーラルS(OP)5
26ワンダーコロアール3プロキオンS(G3)8
 37タガノトレール2プロキオンS(G3)11
201719ラインシュナイダー2アハルケテS(OP)5
不良23タムロミラクル3欅S(OP)15
 310ウインムート1桶狭間S(1600万下)1
2018110エイシンバランサー5サマーC(Jpn3)1
23ブルミラコロ4欅S(OP)6
 38ヨシオ1マーキュリーカップ(Jpn3)2
2019110グランドボヌール3中京記念(G3)5
稍重22ヒザクリゲ2やまびこS(3勝)1
 39シャインヴィットゥ4欅S(OP)15
202015サヴィ4天保山S(OP)1
212メイショウテンスイ3大阪S杯(3勝)1
 37コパノキッキング1東京スプリント(jpn3)5
202112ラプタス1かきつばた記念(Jpn3)1
21サクセスエナジー4黒船賞(Jpn3)5
 310コパノキッキング2ドバイGS(G1)5

【所属】JRA勢優勢

所属成績単勝率連対率複勝率
JRA【9-7-8-19】20.9%33.3%50.0%
地方【1-3-2-62】1.5%5.9%8.9%

過去10年のサマーチャンピオンで馬券に絡んだ30頭のうちの24頭がJRA所属馬でした。

特に、近6年で地方馬が馬券に絡んだのは18年のエイシンバランサーのみ。

交流重賞はどうしてもJRA勢が地方勢を圧倒しますが、夏の佐賀競馬でもその傾向は強いです。

今年の出走馬でJRA所属馬は

・サクセスエナジー
・コンバスチョン
・レディバグ
・ラウダシオン
・シャマル

この5頭です。

【年齢】5.6歳馬が8勝

年齢成績単勝率連対率複勝率
3歳【0-1-0-4】0.0%20.0%20.0%
4歳【1-3-1-2】14.3%57.1%71.4%
5歳【4-2-4-13】17.4%26.1%43.5%
6歳【4-1-3-19】14.8%18.5%29.6%
7歳【0-2-2-20】0.0%8.3%16.7%
8歳以上【1-1-0-23】4.0%8.0%8.0%

過去10年のサマーチャンピオンの勝ち馬8頭は5.6歳馬でした。

単勝で購入するのであれば5.6歳馬が中心になるでしょう。

なお、複勝率で最も結果を残しているのは4歳馬でその成績は71.4%になります。

ヒモで選択する際は4歳馬がもっとも有力候補になりますね。

今年の出走馬で6歳馬の出走はなく、5歳馬はラウダシオンキタカラキタムスメになります。

サマーチャンピオン(Jpn3)の馬券をネット購入するなら楽天競馬がおすすめ

「楽天競馬」は、全国の地方競馬を買える有名なサービス。馬券の注文額の5%ほどが楽天ポイントとして還元されるキャンペーンを行っているため、他のサービスで投票をするより確実にお得です!

ポイントの還元率はなんと最大10%! 
1000円購入すると100円戻ってくるという、、、超お得なサービスです。

さらに、無料予想コンテンツも充実!

⇒楽天競馬アプリの無料ダウンロードはこちらから

過去10年のサマーチャンピオンの人気別成績

人気成績単勝率連対率複勝率
1番人気【4-1-3-2】40.0%50.0%80.0%
2番人気【2-1-2-5】20.0%30.0%50.0%
3番人気【2-3-2-3-】20.0%50.0%70.0%
4番人気【1-3-2-4】10.0%40.0%60.0%
5番人気【1-2-0-7】10.0%30.0%30.0%
6番人気以下【0-0-1-60】0.0$0.0%1.6%

上位人気が中心

過去10年のサマーチャンピオンで馬券に絡んだ29頭の馬が5番人気以上に支持されていました。

ハンデ戦にもかかわらず、大崩れは全く見られません。

サマーチャンピオンでは人気馬を中心に馬券を組み合わせたいところです。

過去10年のサマーチャンピオンの枠番別成績

枠番成績単勝率連対率複勝率
1枠【0-1-0-9】0.0%10.0%10.0%
2枠【1-2-0-7】10.0%30.0%30.0%
3枠【0-2-1-7】0.0%20.0%30.0%
4枠【2-0-1-7】20.0%20.0%30.0%
5枠【1-1-1-11】7.1%14.3%21.4%
6枠【2-0-2-16】10.0%10.0%20.0%
7枠【2-2-2-14】10.0%20.0%30.0%
8枠【2-2-3-13】10.0%20.0%35.0%

外枠がやや優勢

過去10年のサマーチャンピオンの好走馬を見てみると、内枠(1~4枠)から10頭馬券に絡んでいるのに対し、外枠(5~8枠)は20頭の馬が馬券に絡みました。

佐賀競馬は枠の有利不利は大きくありませんが、内ラチを意図せず避けられる外枠のほうが好走率が高くなっています。

過去10年のサマーチャンピオンの前走別成績

前走距離成績
ダート1,300m以下【0-2-3】
ダート1,400m【8-7-6】
ダート1,600m以上【1-1-1】
芝レース【1-0-0】

前走同距離が強い

過去10年のサマーチャンピオンでは前走がダート1,400mの馬が21頭馬券に絡んでいます。

サマーチャンピオンの舞台もダート1,400m。

前走同距離を使われていた馬が結果を残しやすいです。

今年の出走馬で前走同距離(ダート1,400m)の馬は下記4頭になります。

・サクセスエナジー
・リュウノシンゲン
・キタカラキタムスメ
・シャマル

サマーチャンピオン2022の注目馬3頭

今年も夏の九州に全国から有力馬が参戦しました。

今年のサマーチャンピオンで注目を集めそうな馬を3頭紹介します。

ラウダシオン

普段JRAの競馬しか触れていない人にとって、ある意味もっとも注目を集めているのはラウダシオンです。

ラウダシオンはデビューから前走まですべてのレースが芝でした。

3歳時に挑んだNHKマイルカップでは9番人気の低評価ながらも差しきりの競馬で勝利をつかみ、見事G1タイトルを手にしています。

しかしながら、近走がなかなか結果に結びついていないことから、思い切ってダートに舵を切ったのでしょう。

血統的には父が種牡馬歴の浅いリアルインパクトで、その父がディープインパクトなので父方だけ見たらダート適正はあまり見込めません。

母方を見ると、大系統がミスタープロスペクター系の馬なのでここだけ見たらダートは走れてもおかしくないです。

ダート適正も未知数ですし、正直使ってみないとわかりませんが、ここで結果を残すようだったら今後はダート路線に向かうことになりそうです。

★評価点
・芝G1馬
・5歳馬
・末脚勝負で力を発揮する

▼課題
・初のダート
・ダート適正が全く読めない
・ハンデが重い

シャマル

前走のさきたま杯は積極的な先行策で3着に絡みました。

脚質的には逃げに近い先行競馬を得意としていて、逃げ・先行馬の好走率が高い佐賀競馬とは合いそうです。

前走のさきたま杯を見ても、人気のティーズタンクに差されたとはいえ、エアスピネルやヘリオスらには先着しているので実績は十分です。

その前の東京スプリントでは不良馬場をものともしない走りでリュウノユキナや今回出走するサクセスエナジー相手に勝利しています。

佐賀競馬は内が深いことで知られていますが、東京スプリントの時のような不良馬場で勝ち切れるだけの力があるので、どこを走ってもベストを尽くせそうです。

データと相性のいい4歳馬というのも魅力的ですし、ぜひ馬券に絡めたい馬です。

★評価点
・力のある走りができる
・データと相性のいい前走ダート1,400m組
・データと相性のいい4歳馬

▼課題
・川須騎手が佐賀でうまく立ち回れるか

サクセスエナジー

8歳馬ながらもまだまだダートの第一線で活躍しているサクセスエナジーは昨年のサマーチャンピオンで2着に入線しています。

近走を見ると、さすがに年齢的な衰えは否めず、昨年とは違って馬券に絡むのも容易ではなくなりました。

また、昨年同様トップハンデ59キロを背負わされるのも大きなマイナスポイントです。

このことから、JRA勢のなかでは人気を落とすことでしょう。

しかしながら、いきなりの激走もあり得るのがサクセスエナジー。

昨年の東京盃のように、人気を落としてからの激走も十分あり得るので押さえておきたい1頭です。

★評価点
・年を重ねても第一線を走っている
・データと相性がいい前走ダート1,400m組

▼課題
・年齢的な衰え
・トップハンデ59キロを背負う

サマーチャンピオン2022予想の最終買い目

サマーチャンピオン予想(晴れ稍重馬場想定)

現在のところ、佐賀競馬場がある鳥栖市は開催日の木曜は晴れ予報が出ています。

ところが、その前後に何ミリかの雨が降るようです。

この雨も天気サイトによってまちまちで、木曜の午前中に降る予報もあれば、前日の夜中に降る予報もあって、いつ降るのか全く読めないです。

気温自体は33度くらいまで上がるようなので、太陽が出てしまえば一気に乾くような気もしますが、正直予想は難しいですね。

ここでは、稍重馬場を想定したうえで予想をまとめました。

◎本命 12 シャマル

スマートファルコン
ネイティヴコード
母父アグネスデジタル
主な勝ち鞍東京スプリント(Jpn3) 2022年
前走さきたま杯(Jpn2) 3着

本命はシャマルにしました。

もともと佐賀のダート1,400mは外枠有利ですが、シャマルは大外枠を引くことができました。

佐賀競馬場は最後の直線が200mほどしかないので逃げや先行馬が有利ですが、シャマルの脚質にも合うでしょう。

データ的にも前走がダート1,400m組なので条件は合っています。

データ分析の段階では課題は川須騎手とお伝えしましたが、川須騎手は先週開催された北九州記念において16番人気のボンボヤージを勝利に導きました。

久々の中央重賞勝利で勢いに乗っていますし、シャマルとも手綱はあっています。

良馬場でも不良馬場でも結果を残していますし、天気に左右されないのも強み。

ここは、シャマルをアタマに予想します。

〇対抗 3 コンバスチョン

ディスクリートキャット
スモーダリング
母父パイロ
主な勝ち鞍ヒヤシンスS(L) 2022年
前走ユニコーンS(G3) 9着

対抗はコンバスチョンにしました。

近2戦は馬券外に敗れてしまいましたが2走前のUAEダービーは距離が、前走のユニコーンステークスは流れる競馬についていけずに敗れてていて、この2戦に関しては敗因は明確です。

今回は久々にダート1,400mの舞台と戻りますが、これまでの戦績をみてもダート1,400mは【2-1-0-0】と相性がよく、コンバスチョンに合っています。

鞍上もヒヤシンスステークスでコンビを組んだ川田騎手です。

川田騎手は九州出身ということもあり、小倉や佐賀で結果を残しているので騎手の乗り代わりは大歓迎ですね。

▲単穴 4 レディバグ

ホッコータルマエ
フェバリットガール
母父ダンスインザダーク
主な勝ち鞍栗東S(L) 2022年
前走スパーキングレディーC(Jpn3) 2着

単穴にはレディバグを選択しました。

前走のスパーキングレディーカップが中団から脚を溜めて競馬を行い、G1馬のショウナンナデシコ相手にコンマ1秒差まで詰め寄りました。

相手関係を見ても着順以上の強い競馬ができているのは好感が持てますね。

今年のサマーチャンピオンは天気が全く読めませんが、レディバグは稍重以下の馬場では【2-1-0-0】と調子がいいので馬場が悪くなっても問題ありません。

枠は少し内ですが、内ラチを避けながらじっくり脚を溜めてほしいです。

単勝

12 シャマル

馬連流し

軸馬:12
相手:3、4、6

三連複フォーメーション

1頭目:12
2頭目:3、4、6
3頭目:3、4、6

以上になります。
サマーチャンピオンの予想の参考にしてみてください!

サマーチャンピオン(Jpn3)の馬券をネット購入するなら楽天競馬がおすすめ

「楽天競馬」は、全国の地方競馬を買える有名なサービス。馬券の注文額の5%ほどが楽天ポイントとして還元されるキャンペーンを行っているため、他のサービスで投票をするより確実にお得です!

ポイントの還元率はなんと最大10%! 
1000円購入すると100円戻ってくるという、、、超お得なサービスです。

さらに、無料予想コンテンツも充実!

⇒楽天競馬アプリの無料ダウンロードはこちらから

よかったらブックマーク&シェアお願いします!
タップできる目次