小倉競馬場|コースの特徴

小倉競馬場 芝1800mの特徴と攻略情報まとめ|初心者向けにわかりやすく解説!

小倉競馬場 芝1800mのコースで特徴を解説

この記事では、コースの特徴を競馬初心者向けに独自に解説しています。「これから競馬を始める!」「競馬場について知識がほとんどない……」という方に少しでもお役に立てれば嬉しいです。ぜひ予想の参考にしてみてくださいね。

小倉の芝1800はここをチェック!

・小回りのコースのため、ペースは落ち着きやすい
・基本的に内枠の逃げ・先行馬が有利だが、ペース次第で差しもきまる
・川田騎手の相性がいい!

コースの特徴・攻略情報

小倉芝1800mは、毎年2月には小倉大賞典も開催されます。ローカル重賞とはいえ、過去の優勝馬には、サイレンススズカなどの名馬も出走しています。

近年では、4月阪神のGⅠ大阪杯への出走賞金加算の為のステップレースとしても注目され、比較的好メンバーが揃うこともあります。

コースは、スタンド前の直線真ん中辺りがスタート地点となり、1コーナーまでの距離は272メートル。コーナー4つの小回りコースのため、あまりペースは速くならず前後半が極端なラップにはなりにくく、概ねスローから平均ラップが基本となります。

有利な枠順は内~中枠の先行馬が比較的有利とされますが、前述したようにペースがさほど速くならないので、外からのまくり差しも良く決まる為、前残りを過信するのは危険と言えるでしょう。

近年の過去の主な勝ち馬は、スペシャルウィーク、ディープインパクト、キングカメハメハ、マンハッタンカフェ、ステイゴールド産駒が中心で、サンデーサイレンス系産駒が好走傾向にあります。

逆に、シンボリクリスエス・キングヘイローといったパワー型の馬は相性が悪く、実力馬であっても注意が必要です。

また騎手では、川田騎手が圧倒的に良い成績を残しています。選択に迷った際は、騎手を軸に予想するのもいいでしょう。

小倉競馬場の各コースの特徴を知る!

小倉競馬場の芝コース

各競馬場 芝1200mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝1700mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝1800mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝2000mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝2600mのコース特徴へのリンク画像

小倉競馬場のダートコース

各競馬場 ダート1000mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 ダート1700mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 ダート2400mのコース特徴へのリンク画像
ABOUT ME
sakaida
sakaida
馬大好き人間。ギャンブル性だけじゃない、競馬・うまの素晴らしさを日本中に広めることが夢です!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。