[馬券が的中しない方へ] 日本ダービー(G1)の当たる無料予想なら絶対にココ!!無料予想をみる

中京競馬場 ダート1400mの特徴と攻略情報まとめ|コースを初心者向けにわかりやすく解説!

中京競馬場 ダート1400mのコースで特徴を解説

この記事では、中京競馬場 ダート1,400mのコースの特徴を競馬初心者向けに独自に解説しています

「これから競馬を始める!」「競馬場について知識がほとんどない……」という方に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

ぜひ予想の参考にしてみてくださいね。

中京のダート1,400mはここをチェック!

  • 芝スタート
  • アップダウンが激しい
  • 前傾ラップを刻みやすい
  • 距離以上にタフな舞台
  • 末脚を活かしやすい
目次(読みたい項目をタップ)

中京ダート1,400mで開催される主なレース

  • プロキオンステークス(G3)

中京ダート1,400mの特徴・攻略情報

中京競馬場 ダート1400mのコースで特徴を解説
スタート地点2コーナー奥ポケットの芝
コース左回り
1周の距離1,530m
直線距離410.7m
高低差3.4m
フルゲート16頭

スタート地点は2コーナーの奥ポケットで芝の上を150mほど走ります。

スタートから最初のコーナーまでは約607mあり、スタート直後こそ上り傾斜を駆け上がりますが、向こう正面半ばを過ぎると長い下り坂に変わります。

短距離戦+スピードの出やすい芝スタート、長い下り坂の影響で前半の時計が速くなりやすいです。

3~4コーナーは大回りコースで終始下り傾斜です。

そのため、極端に減速しなくても立ち回れます。

また、3コーナーと4コーナーの真ん中あたりにラスト3ハロンの標識が立っているので各馬はこのあたりからペースアップします。

最後の直線は約410mです。

直線入りの時点で長く続いていた下り坂は終了し、今度は一転して上り傾斜に切り替わります。

長々と上った坂の先にゴール板があります。

中京ダート1,400mはアップダウンの激しいコースです。

わずかな上り坂⇒長い下り坂⇒傾斜のきつい上り坂という形でコースが形成されていて非常にハードです。

前半に飛ばしすぎた馬は最後の直線で一杯になりやすく、自分のペースを守れるかがポイント。

最後の直線が長いため、差しや追い込み馬の台頭しやすく、上がりの末脚に定評ある馬が結果を残しています。

枠番別成績

枠番着回数勝率連対率複勝率
1枠29-30-34-321/5145.6%11.5%18.1%
2枠35-34-30-450/5496.4%12.6%18.0%
3枠32-47-45-443/5675.6%13.9%21.9%
4枠39-33-46-468/5866.7%12.3%20.1%
5枠39-39-37-485/6006.5%13.0%19.2%
6枠49-38-45-471/6038.1%14.4%21.9%
7枠44-49-35-485/6137.2%15.2%20.9%
8枠43-40-38-493/6147.0%13.5%19.7%
2018年~2022年の近5年の集計です。

脚質別成績

脚質着回数勝率連対率複勝率
逃げ14-18-10-158/2007.0%16.0%21.0%
先行148-153-129-1,024/1,6349.1%18.4%26.3%
差し32-30-32-188/28211.3%22.0%33.3%
追い込み6-8-5-24/4314.0%32.6%44.2%
2018年~2022年の近5年の集計です。

騎手別成績トップ10

順位騎手着回数勝率連対率複勝率
1松山弘平24-11-15-93/14316.8%24.5%35.0%
2川田将雅20-14-6-33/7327.4%46.6%54.8%
3岩田望来18-17-11-85/13113.7%26.7%35.1%
4福永祐一15-15-14-42/8617.4%34.9%51.2%
5松若風馬11-10-3-85/10910.1%19.3%22.0%
6鮫島克駿9-5-11-116/1416.4%9.9%17.7%
7吉田隼人9-11-11-88/1197.6%16.8%26.1%
8武豊9-7-8-46/7012.9%22.9%34.3%
9幸英明8-12-12-121/1535.2%13.1%20.9%
10和田竜二8-12-10-95/1256.4%16.0%24.0%
2018年~2022年の近5年の集計です。

調教師別成績トップ10

順位調教師着回数勝率連対率複勝率
1安田隆行9-13-7-41/7012.9%31.4%41.4%
2本田優9-4-3-44/6015.0%21.7%26.7%
3松永幹夫9-6-5-33/5317.0%28.3%37.7%
4小崎憲7-10-6-64/878.0%19.5%26.4%
5西園正都7-5-3-39/5413.0%22.2%27.8%
6平田修7-4-1-37/4914.3%22.4%24.5%
7高柳大輔7-11-6-23/4714.9%38.3%51.1%
8石橋守6-4-3-33/4613.0%21.7%28.3%
9北出成人5-3-3-43/549.3%14.8%20.4%
10浜田多実雄5-5-2-40/529.6%19.2%23.1%
2018年~2022年の近5年の集計です。

血統(種牡馬)別成績トップ10

順位種牡馬着回数勝率連対率複勝率
1ヘニーヒューズ23-19-14-171/22710.1%18.5%24.7%
2ロードカナロア21-18-15-134/18811.2%20.7%28.7%
3パイロ13-8-6-70/9713.4%21.6%27.8%
4キンシャサノキセキ11-15-11-114/1517.3%17.2%24.5%
5ダイワメジャー11-5-4-85/10510.5%15.2%19.0%
6キズナ9-5-5-60/7911.4%17.7%24.1%
7ルーラーシップ8-8-11-72/998.1%16.2%27.3%
8シニスターミニスター7-10-8-87/1126.2%15.2%22.3%
9マクフィ7-4-4-50/6510.8%16.9%23.1%
10ディスクリートキャット7-6-4-35/5213.5%25.0%32.7%
2018年~2022年の近5年の集計です。

血統(母父)別成績トップ10

順位母父着回数勝率連対率複勝率
1キングカメハメハ12-10-8-114/1448.3%15.3%20.8%
2アグネスタキオン12-7-8-106/1339.0%14.3%20.3%
3フジキセキ11-9-11-113/1447.6%13.9%21.5%
4ダンスインザダーク10-6-6-89/1119.0%14.4%19.8%
5クロフネ9-7-10-95/1217.4%13.2%21.5%
6シンボリクリスエス9-8-8-70/959.5%17.9%26.3%
7フレンチデピュティ8-9-11-88/1166.9%14.7%24.1%
8マンハッタンカフェ8-13-5-63/899.0%23.6%29.2%
9タイキシャトル6-5-6-62/797.6%13.9%21.5%
10ゴールドアリュール6-4-1-55/669.1%15.2%16.7%
2018年~2022年の近5年の集計です。

大系統別成績

大系統着回数勝率連対率複勝率
サンデーサイレンス系70-83-91-1,066/1,3105.3%11.7%18.6%
ノーザンダンサー系71-72-61-745/9497.5%15.1%21.5%
ミスタープロスペクター系95-84-85-1,002/1,2667.5%14.1%20.9%
ロベルト系12-15-11-195/2335.2%11.6%16.3%
ナスルーラ系42-33-43-378/4968.5%15.1%23.8%
ヘイロー系16-17-15-218/2666.0%12.4%18.0%
エクリプス系1-3-1-54/591.7%6.8%8.5%
2018年~2022年の近5年の集計です。

中京競馬場の各コースの特徴を知る!

中京競馬場の芝コース

各競馬場 芝1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1600mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2000mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2200mのコース特徴へのリンク画像

中京競馬場のダートコース

各競馬場 ダート1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1900mのコース特徴へのリンク画像

【全10競馬場の特徴一覧】

東京競馬場の特徴記事への導線画像
中山競馬場の特徴記事への導線画像
京都競馬場の特徴記事への導線画像
阪神競馬場の特徴記事への導線画像
中京競馬場の特徴記事への導線画像
新潟競馬場の特徴記事への導線画像
福島競馬場の特徴記事への導線画像
札幌競馬場の特徴記事への導線画像
函館競馬場の特徴記事への導線画像
小倉競馬場の特徴記事への導線画像
よかったらブックマーク&シェアお願いします!
目次(読みたい項目をタップ)