[馬券が的中しない方へ] 弥生賞ディープ記念(G2)とチューリップ賞(G2)の当たる無料予想なら絶対にココ!!無料予想をみる

阪神競馬場 芝1200mの特徴と攻略情報まとめ|初心者向けにわかりやすく解説!

阪神競馬場 芝1200mのコースで特徴を解説

この記事では、阪神競馬場 芝1,200mのコースの特徴を競馬初心者向けに独自に解説しています。

「これから競馬を始める!」「競馬場について知識がほとんどない……」という方に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

ぜひ予想の参考にしてみてくださいね。

阪神の芝1,200mはここをチェック!

  • コース全体が下り坂
  • 時計が出やすい
  • ハイペースになることが多い
  • 逃げや先行馬が有利
目次(読みたい項目をタップ)

阪神芝1,200mで開催される主なレース

  • セントウルステークス(G2)
  • 京阪杯(G3・20,21,22年度のみ)
  • マーガレットステークス(L)

阪神芝1,200mの特徴・攻略情報

阪神競馬場 芝1200mのコースで特徴を解説
スタート地点向こう正面真ん中やや左
コース内回りの右回りコース
1周の距離Aコース 1,689m
Bコース 1,713.2m
直線距離Aコース 356.5m
Bコース 359.1m
高低差1.9m
フルゲートAコース 16頭
Bコース 16頭

阪神芝1,200mは内回りを使用します。

向こう正面やや左がスタート地点となっています。

スタートから最初のコーナーは約243mでフラットなコースです。

最初のコーナーまでの距離はそこまで長くないため、内から中枠を引いた馬のほうがスムーズに内ラチを確保できます。

また、最初のコーナーまでの距離が短いことと短距離コースなのでスタートからペースを上げる馬が多く、前傾ラップになることが多いです。

3.4コーナーは内回りコースにしてはコーナーが大きいです。

そして、スタンド側に近づくにつれ下り勾配が大きくなります。

また、ラスト3Fの標識も4コーナーの入り辺りに立っています。

すなわち、コーナーワークでペースを上げることが可能で、コーナーで仕掛ける馬がほとんどとなっています。

最後の直線はAコース使用時で約356mです。

直線前半も下り傾斜が続いているのでコーナーでトップスピードを維持しながら最高速度で駆け抜けることができます。

ただし、残り200mあたりで仁川名物の急坂が待ち受けています。

この坂は高低差1.8mほどあるため、下り道でスタミナを使い果たした馬はこの坂のために止まってしまいます。

最低限のスタミナは温存しておきたいですね。

坂を上り切ったら残り100mはフラットで、その先がゴールです。

阪神の芝1,200mはコース全体が下り傾斜なので時計の出やすい舞台となっています。

スピードを遮るものは残り1Fにある上り傾斜のみなので、基本的に前は止まりません。

そのため、逃げや先行といった前で競馬する馬の好走率が高いです。

直線は内回りコースにしてはそこそこ長いですが、それでも差しや追い込み馬が活躍するにはコーナーからまくりを仕掛けることが重要です。

まくるということは内ラチを走る馬よりも長く脚を使われるのでスタミナもある程度は必要になります。

また、最後の急坂はパワーがある馬のほうが駆け抜けやすいので力のある馬を見抜くことも大切ですよ。

枠番別成績

枠番着回数勝率連対率複勝率
1枠16-15-13-132/1769.1%17.6%25.0%
2枠22-14-14-136/18611.8%19.4%26.9%
3枠16-25-19-132/1928.3%21.4%31.2%
4枠17-10-22-162/2118.1%12.8%23.2%
5枠21-22-15-165/2239.4%19.3%26.0%
6枠10-18-14-190/2324.3%12.1%18.1%
7枠15-9-20-194/2386.3%10.1%18.5%
8枠12-16-13-204/2454.9%11.4%16.7%
2018年~2022年の近5年の集計です。

脚質別成績

脚質着回数勝率連対率複勝率
逃げ8-12-8-94/1226.6%16.4%23.0%
先行68-57-66-540/7319.3%17.1%26.1%
差し9-14-9-86/1187.6%19.5%27.1%
追い込み0-2-1-6/90.0%22.2%33.3%
2018年~2022年の近5年の集計です。

騎手別成績トップ10

順位騎手着回数勝率連対率複勝率
1武豊12-7-6-24/4924.5%38.8%51.0%
2和田竜二7-7-10-62/868.1%16.3%27.9%
3松山弘平7-10-3-53/739.6%23.3%27.4%
4坂井瑠星7-2-5-19/3321.2%27.3%42.4%
5北村友一7-3-0-20/3023.3%33.3%33.3%
6藤岡康太6-6-1-42/5510.9%21.8%23.6%
7幸英明5-4-8-56/736.8%12.3%23.3%
8松若風馬5-4-3-52/647.8%14.1%18.8%
9岩田康誠5-5-1-22/3315.2%30.3%33.3%
10福永祐一4-7-6-36/537.5%20.8%32.1%
2018年~2022年の近5年の集計です。

調教師別成績トップ10

順位調教師着回数勝率連対率複勝率
1森秀行5-3-1-32/4112.2%19.5%22.0%
2音無秀孝4-2-4-27/3710.8%16.2%27.0%
3藤岡健一4-3-0-23/3013.3%23.3%23.3%
4飯田祐史4-3-0-8/1526.7%46.7%46.7%
5斉藤崇史4-1-0-9/1428.6%35.7%35.7%
6石橋守3-3-2-23/319.7%19.4%25.8%
7高野友和3-3-1-21/2810.7%21.4%25.0%
8武幸四郎3-4-2-17.2611.5%26.9%34.6%
9牧浦充徳3-0-4-16/2313.0%13.0%30.4%
10今野貞一3-1-2-12/1816.7%22.2%33.3%
2018年~2022年の近5年の集計です。

血統(種牡馬)別成績トップ10

順位種牡馬着回数勝率連対率複勝率
1ロードカナロア22-21-13-104/16013.8%26.9%35.0%
2ダイワメジャー11-5-4-60/8013.8%20.0%25.0%
3ビッグアーサー5-3-5-13/2619.2%30.8%50.0%
4キンシャサノキセキ4-6-9-63/824.9%12.2%23.2%
5アドマイヤムーン4-3-4-26/3710.8%18.9%29.7%
6メイショウボーラー4-0-0-26/3013.3%13.3%13.3%
7キズナ3-6-4-39/525.8%17.3%25.0%
8ブラックタイド3-4-5-22/348.8%20.6%35.3%
9ジャスタウェイ3-1-1-23/2810.7%14.3%17.9%
10モーリス3-1-3-20/2711.1%14.8%25.9%
2018年~2022年の近5年の集計です。

血統(母父)別成績トップ10

順位母父着回数勝率連対率複勝率
1スペシャルウィーク6-4-2-21/3318.2%30.3%36.4%
2キングカメハメハ5-9-5-45/647.8%21.9%29.7%
3サクラバクシンオー5-8-2-33/4810.4%27.1%31.2%
4アグネスタキオン5-2-3-24/3414.7%20.6%29.4%
5ダンスインザダーク4-2-2-34/429.5%14.3%19.0%
6タイキシャトル4-1-1-21/2714.8%18.5%22.2%
7マンハッタンカフェ3-0-0-15/1816.7%16.7%16.7%
8バブルガムフェロー3-1-1-3/837.5%50.0%62.5%
9シンボリクリスエス2-1-2-21/267.7%11.5%19.2%
10ダイワメジャー2-6-3-12/238.7%34.8%47.8%
2018年~2022年の近5年の集計です。

大系統別成績

大系統着回数勝率連対率複勝率
サンデーサイレンス系37-47-45-473/6026.1%14.0%21.4%
ノーザンダンサー系20-13-23-213/2697.4%12.3%20.8%
ミスタープロスペクター系40-40-34-322/4369.2%18.3%26.1%
ロベルト系6-4-8-79/976.2%10.3%18.6%
ナスルーラ系11-12-10-75/10810.2%21.3%30.6%
ヘイロー系10-7-10-114/1417.1%12.1%19.1%
エクリプス系1-2-0-24/273.7%11.1%11.1%
2018年~2022年の近5年の集計です。

阪神競馬場の各コースの特徴を知る!

阪神競馬場の芝コース

各競馬場 芝1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1600mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2000mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2600mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝3000mのコース特徴へのリンク画像

阪神競馬場のダートコース

各競馬場 ダート1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート2000mのコース特徴へのリンク画像

【全10競馬場の特徴一覧】

東京競馬場の特徴記事への導線画像
中山競馬場の特徴記事への導線画像
京都競馬場の特徴記事への導線画像
阪神競馬場の特徴記事への導線画像
中京競馬場の特徴記事への導線画像
新潟競馬場の特徴記事への導線画像
福島競馬場の特徴記事への導線画像
札幌競馬場の特徴記事への導線画像
函館競馬場の特徴記事への導線画像
小倉競馬場の特徴記事への導線画像
よかったらブックマーク&シェアお願いします!
目次(読みたい項目をタップ)