[馬券が的中しない方へ] 函館記念(G3)と函館2歳S(G3)の当たる無料予想なら絶対にココ!!無料予想をみる

阪神競馬場 芝1600mの特徴と攻略情報まとめ|初心者向けにわかりやすく解説!

阪神競馬場 芝1600mのコースで特徴を解説

この記事では、阪神競馬場 芝1,600mのコースの特徴を競馬初心者向けに独自に解説しています。

「これから競馬を始める!」「競馬場について知識がほとんどない……」という方に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

ぜひ予想の参考にしてみてくださいね。

阪神の芝1,600mはここをチェック!

  • 数多くの重賞が行われている
  • ワンターンコース
  • 上がり勝負になりやすい
  • 8枠は若干好走率が低い
  • 関西騎手が強い
目次(読みたい項目をタップ)

阪神芝1,600mで開催される主なレース

  • 桜花賞(G1)
  • 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)
  • 朝日杯フューチュリティステークス(G1)
  • マイルチャンピオンシップ(G1・20,21,22年度のみ)
  • チューリップ賞(G2)
  • 阪神牝馬ステークス(G2)
  • 読売マイラーズカップ(G2・21.22年度のみ)
  • デイリー杯2歳ステークス(G2・20.21.22年度のみ)
  • アーリントンカップ(G3)
  • 六甲ステークス(L)
  • 米子ステークス(L)
  • リゲルステークス(L)

阪神芝1,600mの特徴・攻略情報

阪神競馬場 芝1600mのコースで特徴を解説
スタート地点向こう正面の真ん中やや左側
コース右回りの外回りコース
1周の距離Aコース 2,089m
Bコース 2,113.2m
直線距離Aコース 473.6m
Bコース 476.3m
高低差2.4m
フルゲートAコース 18頭
Bコース 18頭
平均タイム
(過去5年)
1.35.5
コースレコード1.31.1
(2021年 桜花賞【G1】ソダシ)

阪神競馬場の3,4コーナーは内と外のコースがありますが、芝1,600mでは外回りコースを使用します。

スタート地点は向こう正面半ばやや左です。

スタートから最初のコーナーまでは約444mと長く、ポジション争いはあまり見られません。

3.4コーナーは外に膨らむような格好で作られていて、京都競馬場のコーナーと似ています。

起伏を見ると、3コーナーの手前で一瞬だけ上り勾配があることから、ペースは落ち着きます。

3.4コーナーは大回りコースとなっているので極端にスピードを落とさなくてもカーブすることができます。

コーナー前半はフラットですが、4コーナーから直線に向かうにつれて少しずつ下り傾斜に変わります。

また、4コーナーの途中にラスト3Fの標識が立っているため各馬はコーナーでペースを引き上げます。

最後の直線は約473mです。

右回りの競馬場の中ではもっとも直線が長いことから、差しや追い込み馬も思う存分末脚を活かすことができます。

直線は下り傾斜が大部分を占めているため、スピードを上げやすいです。

ただし、ラスト200m付近に高低差1.8mの急な上り坂があるため、それまでに一杯になるとこの坂で止まってしまいます。

最後の坂を駆け上がるだけのスタミナとパワーも大切ですね。

坂を上ったら100mほど先にゴール板があります。

阪神の芝1,600mは全体的な起伏はそこまでありません。

そのためペースをコントロールしやすいです。

また、最後の直線が長いことから瞬発力で勝負する馬が多く、スロー競馬になることが多いです。

前述したように差しや追い込みといった後方待機組の好走率も高く、瞬発力で勝負する馬や上がりの速い馬が結果を残しています。

枠番別成績

枠番着回数勝率連対率複勝率
1枠28-37-45-315/4256.6%15.3%25.9%
2枠42-35-37-324/4389.6%17.6%26.0%
3枠40-37-34-352/4638.6%16.6%24.0%
4枠35-29-32-389/4857.2%13.2%19.8%
5枠44-34-31-398/5078.7%15.4%21.5%
6枠33-51-38-413/5356.2%15.7%22.8%
7枠39-36-48-506/6296.2%11.9%19.6%
8枠45-43-39-545/6726.7%13.1%18.9%
2019年~2023年の近5年の集計です。

脚質別成績

脚質着回数勝率連対率複勝率
逃げ47-25-29-203/30415.5%23.7%33.2%
先行126-129-115-766/1,13611.1%22.4%32.6%
差し107-108-114-1,206/1,5357.0%14.0%21.4%
追い込み26-39-46-1,060/1,1712.2%5.6%9.5%
まくり0-1-0-5/60.0%16.7%16.7%
2019年~2023年の近5年の集計です。

騎手別成績トップ10

順位騎手着回数勝率連対率複勝率
1川田将雅40-13-21-53/12731.5%41.7%58.3%
2福永祐一20-16-19-78/13315.0%27.1%41.4%
3和田竜二14-24-10-145/1937.3%19.7%24.9%
4武豊14-21-9-84/12810.9%27.3%34.4%
5岩田望来14-16-16-123/1698.3%17.8%27.2%
6松山弘平13-19-12-130/1747.5%18.4%25.3%
7C.ルメール13-12-7-33/6520.0%38.5%49.2%
8坂井瑠星12-16-10-80/11810.2%23.7%32.2%
9幸英明12-14-18-140/1846.5%14.1%23.9%
10藤岡佑介11-12-2-81/10610.4%21.7%23.6%
2019年~2023年の近5年の集計です。

調教師別成績トップ10

順位調教師着回数勝率連対率複勝率
1中内田充正21-12-7-42/8225.6%40.2%48.8%
2池添学14-10-7-44/7518.7%32.0%41.3%
3高野友和13-7-9-34/6320.6%31.7%46.0%
4須貝尚介13-5-8-59/8515.3%21.2%30.6%
5友道康夫10-9-3-64/8611.6%22.1%25.6%
6松永幹夫9-7-6-47/6913.0%23.2%31.9%
7藤原英昭9-6-8-62/8510.6%17.6%27.1%
8池江泰寿8-12-10-50/8010.0%25.0%37.5%
9矢作芳人8-7-9-69/938.6%16.1%25.8%
10清水久詞7-12-10-64/937.5%20.4%31.2%
2019年~2023年の近5年の集計です。

血統(種牡馬)別成績トップ10

順位種牡馬着回数勝率連対率複勝率
1ディープインパクト36-36-36-213/32111.2%22.4%33.6%
2ロードカナロア22-25-23-204/2748.0%17.2%25.5%
3エピファネイア18-17-15-126/17610.2%19.9%28.4%
4ハーツクライ18-10-16-134/17810.1%15.7%24.7%
5ルーラーシップ15-11-10-110/14610.3%17.8%24.7%
6キングカメハメハ14-10-4-60/8815.9%27.3%31.8%
7モーリス14-9-16-93/13210.6%17.4%29.5%
8ダイワメジャー13-21-10-104/1488.8%23.0%29.7%
9キズナ13-15-10-113/1518.6%18.5%25.2%
10ドゥラメンテ12-4-3-85/10411.5%15.4%18.3%
2019年~2023年の近5年の集計です。

血統(母父)別成績トップ10

順位母父着回数勝率連対率複勝率
1ディープインパクト22-19-16-163/22010.0%18.6%25.9%
2キングカメハメハ20-13-12-143/18810.6%17.6%23.9%
3スペシャルウィーク12-5-7-84/10811.1%15.7%22.2%
4ゼンノロブロイ9-6-11-40/6613.6%22.7%39.4%
5クロフネ9-5-10-74/989.2%14.3%24.5%
6ダンスインザダーク8-5-6-78/978.2%13.4%19.6%
7アグネスタキオン7-11-7-83/1086.5%16.7%23.1%
8シンボリクリスエス5-7-6-59/776.5%15.6%23.4%
9フレンチデピュティ5-7-5-69/865.8%14.0%19.8%
10ステイゴールド5-6-6-38/559.1%20.0%30.9%
2019年~2023年の近5年の集計です。

大系統別成績

大系統着回数勝率連対率複勝率
サンデーサイレンス系138-145-149-1,406/1,8387.5%15.4%23.5%
ノーザンダンサー系32-27-35-414/5086.3%11.6%18.5%
ミスタープロスペクター系82-79-67-815/1,0437.9%15.4%21.9%
ロベルト系38-33-35-321/4278.9%16.6%24.8%
ナスルーラ系7-4-7-100/1105.9%9.3%15.3%
ヘイロー系4-10-7-102/1233.3%11.4%17.1%
エクリプス系1-1-0-30/323.1%6.2%6.2%
2019年~2023年の近5年の集計です。

阪神競馬場の各コースの特徴を知る!

阪神競馬場の芝コース

各競馬場 芝1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1600mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2000mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2600mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝3000mのコース特徴へのリンク画像

阪神競馬場のダートコース

各競馬場 ダート1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート2000mのコース特徴へのリンク画像

【全10競馬場の特徴一覧】

東京競馬場の特徴記事への導線画像
中山競馬場の特徴記事への導線画像
京都競馬場の特徴記事への導線画像
阪神競馬場の特徴記事への導線画像
中京競馬場の特徴記事への導線画像
新潟競馬場の特徴記事への導線画像
福島競馬場の特徴記事への導線画像
札幌競馬場の特徴記事への導線画像
函館競馬場の特徴記事への導線画像
小倉競馬場の特徴記事への導線画像
よかったらブックマーク&シェアお願いします!
目次(読みたい項目をタップ)