きさらぎ賞(G3)と東京新聞杯(G3)の当たる予想なら絶対にココ!!無料予想をみる

阪神競馬場 芝1400mの特徴と攻略情報まとめ|初心者向けにわかりやすく解説!

阪神競馬場 芝1400mのコースで特徴を解説

この記事では、阪神競馬場 芝1,400mのコースの特徴を競馬初心者向けに独自に解説しています。

「これから競馬を始める!」「競馬場について知識がほとんどない……」という方に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

ぜひ予想の参考にしてみてくださいね。

阪神の芝1,400mはここをチェック!

  • ハイペースになりやすい
  • 基本スピード勝負だが最低限のスタミナとパワーも必要
  • 開催前期はスピード型が強い
  • 開催後期はマイラー寄りの馬が強い
タップできる目次

阪神芝1,400mで開催される主なレース

  • 阪神カップ(G2)
  • フィリーズレビュー(G2)
  • スワンステークス(G2)(21・22年のみ)
  • 阪急杯(G3)
  • ファンタジーステークス(G3)(21・22年のみ)
  • 京都牝馬ステークス(G3)(21・22年のみ)

阪神芝1,400mの特徴・攻略情報

阪神競馬場 芝1400mのコースで特徴を解説
スタート地点2コーナー付近
コース内回りの右回り
1周の距離Aコース=1,689m
Bコース=1,713m
直線距離Aコース=356.5m
Bコース=359.1m
高低差1.9m
フルゲート18頭

阪神の芝1,400mは内回りを使用するコースです。

重賞だけではなくクラス戦でも多く使われています。

スタート地点は2コーナー付近で芝1,200mのゲートをそのまま200m後方に移した場所がスタートです。

前半は向こう正面を駆け抜けますが、起伏はありません。

最初のコーナーまでは443mあるので枠の影響はそこまでありませんが、短距離戦なのでハイペース傾向になりやすいです。

阪神の内回りは外回りほどではありませんが、コーナーは大きく作られています。

コーナー付近からにわかに下り傾斜になることも相まってペースはさらに早くなります。

最後のコーナーはAコース使用時で約356m、Bコース使用時で約359mです。

内回りコース使用の関係で、4大馬場の中では直線は短めです。

そのため、コーナーでスパートを仕掛ける傾向が強いです。

最後の直線は前半こそ下り傾斜ですが、残り200mの地点で高低差2m近くある上り坂が待っています。

この上り坂までにスタミナを切らした馬は坂を駆けのぼる前に失速しがちです。

坂を上り切ったら100mほど先にゴールがあります。

阪神の芝1,400mはスタンド側にある急な上り傾斜を除くと、平らもしくは下りのコースが占めています。

コーナーも大きいため、各馬はペースを引き上げながら競馬しやすいです。

ただし、ゴール前の上り坂のために、必ずしもスピードに特化した馬が好走するとは限りません。

坂を上りきるだけのスタミナとパワーも兼ねそろえないと好走は厳しいです。

また、阪神は年末や春直前にレースが行われることもあり、その時期は時計がかかりやすいです。

時計が出やすい馬場では高速決着になりやすく、タフな馬場だとマイル寄りの馬が結果を残すことが多い舞台のも特徴で、時期に応じても求められる能力が変わる非常にクセの強いコースなのです。

枠番別成績

枠番着回数勝率連対率複勝率
1枠19-34-16-205/2746.9%19.3%25.2%
2枠28-14-26-222/2909.7%14.5%23.4%
3枠32-20-26-226/30410.5%17.1%25.7%
4枠23-21-25-243/3127.4%14.1%22.1%
5枠26-18-18-270/3327.8%13.3%18.7%
6枠20-30-35-267/3525.7%14.2%24.1%
7枠28-25-24-338/4156.7%12.8%18.6%
8枠16-29-23-367/4353.7%10.3%15.6%
2017年~2021年の近5年の集計です。

脚質別成績

脚質着回数勝率連対率複勝率
逃げ12-7-9-103/1319.2%14.5%21.4%
先行95-90-85-716/9869.6%18.8%27.4%
差し26-33-27-187/2739.5%21.6%31.5%
追い込み4-2-3-21/3013.3%20.0%30.0%
2017年~2021年の近5年の集計です。

騎手別成績トップ10

順位騎手着回数勝率連対率複勝率
1川田将雅20-15-14-43/9221.7%38.0%53.3%
2福永祐一18-7-16-59/10018.0%25.0%41.0%
3松山弘平13-13-5-85/11611.2%22.4%26.7%
4C.ルメール12-9-5-24/5024.0%42.0%52.0%
5和田竜二11-17-12-94/1348.2%20.9%29.9%
6幸英明11-8-9-99/1278.7%15.0%22.0%
7北村友一11-0-12-53/7614.5%14.5%30.3%
8武豊9-9-6-56/8011.2%22.5%30.0%
9M.デムーロ9-7-5-20/4122.0%39.0%51.2%
10松若風馬7-6-9-78/1007.0%13.0%22.0%
2017年~2021年の近5年の集計です。

調教師別成績トップ10

順位調教師着回数勝率連対率複勝率
1池江泰寿9-4-8-15/3625.0%36.1%58.3%
2中内田充正9-5-3-17/3426.5%41.2%50.0%
3清水久詞8-6-5-41/6013.3%23.3%31.7%
4佐々木晶三7-2-2-27/3818.4%23.7%28.9%
5西村真幸6-3-5-38/5211.5%17.3%26.9%
6鈴木孝志5-6-0-31/4211.9%26.2%26.2%
7本田優5-4-2-29/4012.5%22.5%27.5%
8浅見秀一5-4-1-29/3912.8%23.1%25.6%
9池添学5-3-2-29/3912.8%20.5%25.6%
10高野友和5-3-5-22/3514.3%22.9%37.1%
2017年~2021年の近5年の集計です。

血統(種牡馬)別成績トップ10

順位種牡馬着回数勝率連対率複勝率
1ロードカナロア20-10-18-120/16811.9%17.9%28.6%
2ディープインパクト16-13-19-113/1619.9%18.0%29.8%
3ダイワメジャー15-20-15-115/1659.1%21.2%30.3%
4オルフェーヴル7-7-1-43/5812.1%24.1%25.9%
5ルーラーシップ6-5-5-58/748.1%14.9%21.6%
6ハービンジャー6-7-0-46/5910.2%22.0%22.0%
7ブラックタイド6-3-4-40/5311.3%17.0%24.5%
8ハーツクライ5-4-4-45/588.6%15.5%22.4%
9スクリーンヒーロー5-5-3-35/4810.4%20.8%27.1%
10ステイゴールド5-2-6-26/3912.8%17.9%33.3%
2017年~2021年の近5年の集計です。

血統(母父)別成績トップ10

順位母父着回数勝率連対率複勝率
1キングカメハメハ8-4-9-76/978.2%12.4%21.6%
2サンデーサイレンス7-5-9-75/967.3%12.5%21.9%
3フジキセキ7-6-6-61/808.8%16.2%23.8%
4ダンスインザダーク7-7-0-61/759.3%18.7%18.7%
5ディープインパクト7-8-3-52/7010.0%21.4%25.7%
6ジャングルポケット5-2-3-18/2817.9%25.0%35.7%
7トニービン4-5-5-27/419.8%22.0%34.1%
8ファルブラヴ4-2-1-20/2714.8%22.2%25.9%
9アグネスタキオン3-6-6-58/734.1%12.3%20.5%
10クロフネ3-1-3-49/565.4%7.1%12.5%
2017年~2021年の近5年の集計です。

大系統別成績

大系統着回数勝率連対率複勝率
サンデーサイレンス系94-90-88-886/1,1588.1%15.9%23.5%
ノーザンダンサー系25-31-25-306/3876.5%14.5%20.9%
ミスタープロスペクター系48-36-47-510/6417.5%13.1%20.4%
ロベルト系10-12-13-158/1935.2%11.4%18.1%
ナスルーラ系5-8-5-105/1234.1%10.6%14.6%
ヘイロー系8-11-13-136/1684.8%11.3%19.0%
エクリプス系1-3-2-27/333.0%12.1%18.2%
2017年~2021年の近5年の集計です。

阪神競馬場の各コースの特徴を知る!

阪神競馬場の芝コース

各競馬場 芝1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1600mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2000mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2600mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝3000mのコース特徴へのリンク画像

阪神競馬場のダートコース

各競馬場 ダート1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート2000mのコース特徴へのリンク画像

【全10競馬場の特徴一覧】

東京競馬場の特徴記事への導線画像
中山競馬場の特徴記事への導線画像
京都競馬場の特徴記事への導線画像
阪神競馬場の特徴記事への導線画像
中京競馬場の特徴記事への導線画像
新潟競馬場の特徴記事への導線画像
福島競馬場の特徴記事への導線画像
札幌競馬場の特徴記事への導線画像
函館競馬場の特徴記事への導線画像
小倉競馬場の特徴記事への導線画像
よかったらブックマーク&シェアお願いします!
タップできる目次