スプリンターズS(G1)とシリウスS(G3)の無料予想なら絶対にココ!!無料予想をみる

中山競馬場 芝1600mの特徴と攻略情報まとめ|初心者向けにわかりやすく解説!

中山競馬場 芝1600mのコースで特徴を解説

この記事では、中山競馬場 芝1,600mのコースの特徴を競馬初心者向けに独自に解説しています。

「これから競馬を始める!」「競馬場について知識がほとんどない……」という方に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

ぜひ予想の参考にしてみてくださいね。

中山の芝1,600mはここをチェック!

  • 枠順の影響が激しい
  • 多頭数になるほど外枠が不利
  • ハイペースになりやすい
  • ペース配分が重要
タップできる目次

中山芝1,600mで開催される主なレース

  • ニュージーランドトロフィー(G2)
  • フェアリーステークス(G3)
  • ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)
  • 京成杯オータムハンデキャップ(G3)
  • ターコイズステークス(G3)
  • ジュニアカップ(L)
  • アネモネステークス(L)
  • ニューイヤーステークス(L)
  • 東風ステークス(L)

中山芝1,600mの特徴・攻略情報

中山競馬場 芝1600mのコースで特徴を解説
スタート地点1コーナー横のポケット
コース外回りの右回りコース
1周の距離Aコース=1,840m
Bコース=1,859m
Cコース=1,877m
直線距離310m
高低差5,3m
フルゲート16頭

中山の芝1,600mのスタート地点は1コーナーの横ポケットです。

中山は高低差が全競馬場で最も大きく、5.3mもあります。

その最高地点がちょうど1コーナーにあって、そこがスタート地点となっています。

スタート直後、下り坂を長く駆け下りるコース形態となっているため序盤からスピードはでます。

中山の芝1,600mは外回りコースを使用しますが、2コーナーが非常にタイトになっています。

また、スタートから2コーナーまでは約240mしかありません。

そのため、多頭数の外枠を引いた馬は馬群の外から競馬しないといけないので余計な距離を走らされます。

2コーナーの先にある向こう正面は下り傾斜となっていて坂も急です。

各馬行き着く暇なく3.4コーナーに差し掛かります。

3コーナーの途中で長く続いた下り傾斜は一度終わりますが、4コーナーの途中から再び下り坂を走ります。

ここまで、ほとんどが下り坂コースです。

スタートから一番低いところまで約4.4mの高低差を駆け下りる形になっています。

最後の直線は約310mです。

最後の最後には中山名物の高低差2.2mの上り坂が待ち受けています。

この坂を上り切った先にゴール板がありますよ。

中山のマイルはコーナーが3つでおにぎりに近い三角形のコースを大きく1周します。

特に、最初の2コーナーは直角と言ってもいいほどコーナーが急です。

このコーナーのために、外枠を引いた馬の好走率は低い水準で、全競馬場のコースを見ても中山マイルほど枠の影響が大きいレースはほとんどありません。

また、坂の頂上からスタートするためハイペースになりやすい上、コースの大半が坂道となっていることから、ペース配分がカギとなります。

もちろん、競走馬自身のスタミナが豊富であればいうことはありませんが、経験数の浅い新馬や未勝利馬の場合はいかに騎手がペースをコントロールできるかが好走の秘訣となります。

坂道が主体なのでタフになりやすく、基本的にはスタミナやパワーのある馬が好走しやすいです。

ただし、9月の開催時期のみ全面野芝でレースが行われるので、この時期はスピードタイプの馬も結果を残しますよ。

枠番別成績

枠番着回数勝率連対率複勝率
1枠43-33-41-384/5018.6%15.2%23.4%
2枠39-47-28-411/5257.4%16.4%21.7%
3枠35-33-46-425/53996.5%12.6%21.2%
4枠45-37-30-444/5568.1%14.7%20.1%
5枠36-45-42-450/5736.3%14.1%21.5%
6枠29-38-45-474/5864.9%11.4%19.1%
7枠48-45-40-473/6067.9%15.3%21.9%
8枠39-37-44-494/6146.4%12.4%19.5%
2017年~2021年の近5年の集計です。

脚質別成績

脚質着回数勝率連対率複勝率
逃げ20-12-8-134/17411.5%18.4%23.0%
先行140-135-122-1,035/1,4329.8%19.2%27.7%
差し52-58-53-325/48810.7%22.5%33.4%
追い込み4-0-5-26/3511.4%11.4%25.7%
2017年~2021年の近5年の集計です。

騎手別成績トップ10

順位騎手着回数勝率連対率複勝率
1C.ルメール34-11-8-51/10432.7%43.3%51.0%
2M.デムーロ22-16-12-55/10521.0%36.2%47.6%
3田辺裕信20-16-12-124/17211.6%20.9%27.9%
4三浦皇成17-22-16-129/1849.2%21.2%29.9%
5石橋脩14-11-11-99/13510.4%18.5%26.7%
6横山武史14-8-5-86/11312.4%19.5%23.9%
7戸崎圭太13-31-19-91/1548.4%28.6%40.9%
8大野拓弥12-12-18-141/1836.6%13.1%23.0%
9石川裕紀人9-10-8-90/1177.7%16.2%23.1%
10柴田善臣9-2-6-65/8211.0%13.4%20.7%
2017年~2021年の近5年の集計です。

調教師別成績トップ10

順位調教師着回数勝率連対率複勝率
1国枝栄19-8-5-59/9120.9%29.7%35.2%
2木村哲也13-11-12-43/7916.5%30.4%45.6%
3藤沢和雄13-7-9-44/7317.8%27.4%39.7%
4大竹正博11-4-7-44/6616.7%22.7%33.3%
5手塚貴久10-3-5-56/7413.5%17.6%24.3%
6堀宜行10-8-6-35/35916.9%30.5%40.7%
7高橋祥泰8-5-5-41/5913.6%22.0%30.5%
8戸田博文7-5-5-59/769.2%15.8%22.4%
9菊沢隆徳7-5-7-46/66510.8%18.5%29.2%
10矢野英一7-6-5-47/6510.8%20.0%27.7%
2017年~2021年の近5年の集計です。

血統(種牡馬)別成績トップ10

順位種牡馬着回数勝率連対率複勝率
1ディープインパクト39-28-21-178/26614.7%25.2%33.1%
2ロードカナロア23-26-11-144/20411.3%24.0%29.4%
3ダイワメジャー18-17-23-152/2108.6%16.7%27.6%
4ハーツクライ13-13-12-125/1638.0%16.0%23.3%
5ルーラーシップ11-12-10-77/11010.0%20.9%30.0%
6キングカメハメハ11-7-13-65/9611.5%18.8%32.3%
7オルフェーヴル10-6-8-77/1019.9%15.8%23.8%
8スクリーンヒーロー9-10-9-86/1147.9%16.7%24.6%
9ハービンジャー9-6-10-79/1048.7%14.4%24.0%
10ローエングリン7-7-4-66/848.3%16.7%21.4%
2017年~2021年の近5年の集計です。

血統(母父)別成績トップ10

順位母父着回数勝率連対率複勝率
1ディープインパクト15-7-15-103/14010.7%15.7%26.4%
2サンデーサイレンス13-22-15-143/1936.7%18.1%25.9%
3アグネスタキオン13-13-19-114/1598.2%16.4%28.3%
4キングカメハメハ12-6-10-115/1438.4%12.6%19.6%
5フレンチデピュティ10-8-6-81/1059.5%17.1%22.9%
6ダンスインザダーク9-5-3-83/1009.0%14.0%17.0%
7クロフネ7-10-3-65/858.2%20.0%23.5%
8サクラバクシンオー7-9-5-53/749.5%21.6%28.4%
9ホワイトマズル7-0-2-42/5113.7%13.7%17.6%
10ネオユニヴァース6-7-4-60/777.8%16.9%22.1%
2017年~2021年の近5年の集計です。

大系統別成績

大系統着回数勝率連対率複勝率
サンデーサイレンス系142-140-152-1,569/2,0037.1%14.1%21.7%
ノーザンダンサー系44-38-49-458/5897.5%13.9%22.2%
ミスタープロスペクター系85-83-63-828/1,0598.0%15.9%21.8%
ロベルト系22-20-24-336/4025.5%10.4%16.4%
ナスルーラ系4-6-8-156/1742.3%5.7%10.3%
ヘイロー系10-15-13-140/1785.6%14.0%21.3%
エクリプス系5-12-6-59/826.1%20.7%28.0%
2017年~2021年の近5年の集計です。

中山競馬場の各コースの特徴を知る!

中山競馬場の芝コース

各競馬場 芝1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1600mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2000mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2500mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝3600mのコース特徴へのリンク画像

中山競馬場のダートコース

各競馬場 ダート1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート2400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート2500mのコース特徴へのリンク画像

【全10競馬場の特徴一覧】

東京競馬場の特徴記事への導線画像
中山競馬場の特徴記事への導線画像
京都競馬場の特徴記事への導線画像
阪神競馬場の特徴記事への導線画像
中京競馬場の特徴記事への導線画像
新潟競馬場の特徴記事への導線画像
福島競馬場の特徴記事への導線画像
札幌競馬場の特徴記事への導線画像
函館競馬場の特徴記事への導線画像
小倉競馬場の特徴記事への導線画像
よかったらブックマーク&シェアお願いします!
タップできる目次