東京競馬場|コースの特徴

東京競馬場 ダート2400mの特徴と攻略情報まとめ|初心者向けにわかりやすく解説!

東京競馬場 ダート2400mのコースで特徴を解説

この記事では、コースの特徴を競馬初心者向けに独自に解説しています。「これから競馬を始める!」「競馬場について知識がほとんどない……」という方に少しでもお役に立てれば嬉しいです。ぜひ予想の参考にしてみてくださいね。

東京のダート2400はここをチェック!

・2018年以降使用されていないコースのため、データーは少ない

コースの特徴・攻略情報

2017年まで1年に1度だけ4歳上1000万下クラスのレースが開催されていましたが、2018年から現在(2019年7月3日段階)は2年連続でこのコースは使用されておりません。

スタート地点はスタンド前、4コーナーからちょうど直線に向いたあたりからのスタートとなり、1コーナーまでの距離は約540メートル。データ自体がほとんどない為なんとも言えない所ですがダートの長距離レースなので長時間砂を被りやすくなる内枠よりやや外目の枠が有利になってくるかと思われます。

執筆者:yuki

騎手を志し小学生の頃から本格的に乗馬を始める。騎手の道を挫折した後、育成牧場で勤め、競走馬の調教に騎乗。その経験を活かし馬券だけでは無い、馬と人が創り出す”競馬”の魅力を発信中。好きな馬はタニノギムレット、ウオッカ、ローエングリン。

東京競馬場の各コースの特徴を知る!

東京競馬場の芝コース

各競馬場 芝1400mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝1600mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝1800mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝2000mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝2300mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝2400mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝2500mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 芝3400mのコース特徴へのリンク画像

東京競馬場のダートコース

各競馬場 ダート1300mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 ダート1400mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 ダート1600mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 ダート2100mのコース特徴へのリンク画像 各競馬場 ダート2400mのコース特徴へのリンク画像
ABOUT ME
sakaida
sakaida
馬大好き人間。ギャンブル性だけじゃない、競馬・うまの素晴らしさを日本中に広めることが夢です!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。