[馬券が的中しない方へ] 函館記念(G3)と函館2歳S(G3)の当たる無料予想なら絶対にココ!!無料予想をみる

京都競馬場 ダート1400mの特徴と攻略情報まとめ|初心者向けにわかりやすく解説!

京都競馬場 ダート1400mのコースで特徴を解説

この記事では、京都競馬場 ダート1,400mのコースの特徴を競馬初心者向けに独自に解説しています

「これから競馬を始める!」「競馬場について知識がほとんどない……」という方に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

ぜひ予想の参考にしてみてくださいね。

京都のダート1,400mはここをチェック!

  • 芝スタートだが枠の優劣はない
  • 最初のコーナーまでの距離が長い
  • ハイペースになりやすい
  • 早めのスパートになりやすい
  • スピードや最高速度を維持する持久性が問われる
目次(読みたい項目をタップ)

京都ダート1,400mで開催される主なレース

  • すばるステークス(L)
  • 栗東ステークス(L)
  • 天保山ステークス(OP) ※2024年

京都ダート1,400mの特徴・攻略情報

京都競馬場 ダート1400mのコースで特徴を解説
スタート地点2コーナー奥ポケットの芝の上
コース右回り
1周の距離1,607.6m
直線距離329.1m
高低差3.0m
フルゲート16頭
平均タイム
(過去5年)
1:26.5
コースレコード1:21.7
(2014年 すばるS【OP】ベストウォーリア)

スタート地点は2コーナー奥のポケットでスタートから約200mは芝の上を走ります。

芝コースは外枠のほうが長く設けられていますが、芝スタートの阪神ダート1,400mや東京ダート1,600mと比較するとそこまで枠の優劣はありません。

スタートから最初の3コーナーまでの距離は約600mと長いものの、序盤が芝スタート+短距離レースということもあって全体的には流れやすいです。

向こう正面半ばあたりからゆったりとした上り傾斜に差し掛かり、3コーナーで坂のてっぺんを迎え、4コーナーの入り口にかけてこれまで駆け上がった分の上り坂を駆け下ります。

これがいわゆる【淀の坂】と呼ばれるもので、下りの慣性を活かした早めにスパートを仕掛ける傾向が強いです。

最後の直線は約329mで、終始平坦なコースとなっています。

中山や東京、阪神のように直線上に上り坂がないため、スピードトラックとなっており、意外とパワーは問われません。

スピードと時給制に長けた馬に注目したいです。

枠番別成績

枠番着回数勝率連対率複勝率
1枠22-15-22-217/2768.0%13.4%21.4%
2枠21-18-26-231/2967.1%13.2%22.0%
3枠16-18-23-255/3125.1%10.9%18.3%
4枠28-29-19-254/3308.5%17.3%23.0%
5枠25-19-24-271/3397.4%13.0%20.1%
6枠20-25-18-283/3465.8%13.0%18.2%
7枠25-28-12-282/3477.2%15.3%18.7%
8枠21-24-33-270/3486.0%12.9%22.4%
2019年~2023年の近5年の集計です。

脚質別成績

脚質着回数勝率連対率複勝率
逃げ45-19-21-92/17725.4%36.2%48.0%
先行81-90-81-392/64412.6%26.6%39.1%
差し42-52-50-809/9534.4%9.9%15.1%
追い込み8-15-25-768/8161.0%2.8%5.9%
まくり2-0-0-0/2100.0%100.0%100.0%
2019年~2023年の近5年の集計です。

騎手別成績トップ10

順位騎手着回数勝率連対率複勝率
1坂井瑠星16-7-10-60/9317.2%24.7%35.5%
2松山弘平13-11-14-55/9314.0%25.8%40.9%
3武豊13-5-4-33/5523.6%32.7%40.0%
4川田将雅12-9-8-18/4725.5%44.7%61.7%
5岩田望来10-8-5-64/8711.5%20.7%26.4%
6藤岡康太9-4-1-47/6114.8%21.3%23.0%
7団野大成8-3-6-59/7610.5%14.5%22.4%
8幸英明7-4-12-91/1146.1%9.6%20.2%
9和田竜二5-11-9-87/1124.5%14.3%22.3%
10岩田康誠5-6-5-27/4311.6%25.6%37.2%
2019年~2023年の近5年の集計です。

調教師別成績トップ10

順位調教師着回数勝率連対率複勝率
1野中賢二9-1-0-16/2634.6%38.5%38.5%
2寺島良6-6-1-12/2524.0%48.0%52.0%
3中内田充正6-5-1-8/2030.0%55.0%60.0%
4荒川義之5-3-4-45/578.8%14.0%21.1%
5本田優5-2-0-29/3613.9%19.4%19.4%
6長谷川浩大5-2-0-22/2917.2%24.1%24.1%
7杉山佳明5-2-0-12/1926.3%36.8%36.8%
8矢作芳人5-0-4-23/3215.6%15.6%28.1%
9高柳大輔4-6-2-20/3212.5%31.3%37.5%
10杉山晴紀4-5-8-25/429.5%21.4%40.5%
2019年~2023年の近5年の集計です。

血統(種牡馬)別成績トップ10

順位種牡馬着回数勝率連対率複勝率
1ヘニーヒューズ11-9-4-70/9411.7%21.3%25.5%
2ロードカナロア7-6-6-48/6710.4%19.4%28.4%
3オルフェーヴル7-2-4-31/4415.9%20.5%29.5%
4マジェスティックウォリアー7-1-2-56/6610.6%12.1%15.2%
5ゴールドアリュール6-6-8-46/669.1%18.2%30.3%
6キンシャサノキセキ6-4-6-64/807.5%12.5%20.0%
7シニスターミニスター5-5-9-49/687.4%14.7%27.9%
8ダイワメジャー5-1-2-46/549.3%11.1%14.8%
9キズナ4-7-2-24/3710.8%29.7%35.1%
10クロフネ4-2-1-26/3312.1%18.2%21.2%
2019年~2023年の近5年の集計です。

血統(母父)別成績トップ10

順位母父着回数勝率連対率複勝率
1キングカメハメハ12-4-4-82/10211.8%15.7%19.6%
2フレンチデピュティ7-8-3-65/838.4%18.1%21.7%
3クロフネ6-5-9-53/738.2%15.1%27.4%
4フジキセキ5-5-5-55/707.1%14.3%21.4%
5マンハッタンカフェ4-6-4-38/527.7%19.2%26.9%
6ボストンハーバー4-3-2-11/2020.0%35.0%45.0%
7ネオユニヴァース4-1-5-27/3710.8%13.5%27.0%
8ダイワメジャー4-1-5-45/557.3%9.1%18.2%
9ハーツクライ3-6-3-21/339.1%27.3%36.4%
10サンデーサイレンス3-5-4-39/515.9%15.7%23.5%
2019年~2023年の近5年の集計です。

大系統別成績

大系統着回数勝率連対率複勝率
サンデーサイレンス系61-46-46-577/7308.4%14.7%21.0%
ノーザンダンサー系36-49-29-395/5097.1%16.7%22.4%
ミスタープロスペクター系29-33-4451/5565.2%11.2%18.9%
ロベルト系7-11-13-122/1534.6%11.8%20.3%
ナスルーラ系24-14-20-236/2948.2%12.9%19.7%
ヘイロー系9-7-8-133/1575.7%10.2%15.3%
エクリプス系2-1-1-29/336.1%9.1%12.1%
2019年~2023年の近5年の集計です。

京都競馬場の各コースの特徴を知る!

京都競馬場の芝コース

各競馬場 芝1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1400m(内回り)のコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1400m(外回り)のコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1600m(内回り)のコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1600m(外回り)のコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2000mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝2400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝3000mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 芝3200mのコース特徴へのリンク画像

京都競馬場のダートコース

各競馬場 ダート1200mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1400mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1800mのコース特徴へのリンク画像
各競馬場 ダート1900mのコース特徴へのリンク画像

【全10競馬場の特徴一覧】

東京競馬場の特徴記事への導線画像
中山競馬場の特徴記事への導線画像
京都競馬場の特徴記事への導線画像
阪神競馬場の特徴記事への導線画像
中京競馬場の特徴記事への導線画像
新潟競馬場の特徴記事への導線画像
福島競馬場の特徴記事への導線画像
札幌競馬場の特徴記事への導線画像
函館競馬場の特徴記事への導線画像
小倉競馬場の特徴記事への導線画像
よかったらブックマーク&シェアお願いします!
目次(読みたい項目をタップ)